戯れ言葉

多賀大社 古例大祭/多賀まつり 2017 その他

カテゴリ:近つ淡海の国(滋賀)
タグ:

朝 行列が始まる前の多賀大社
20170422201.jpg
20170422202.jpg
20170422203.jpg
やっぱり神馬が祀られています。

20170422204.jpg
多賀大社の絵馬は杓文字(しゃもじ)の形をしています。
案内の板には杓子(しゃくし)と書かれてます。
しゃもじとしゃくしの違いは
地方や年代によって変わってきたり混用されているようです。
多賀の杓子、御多賀杓子が転じて
「オタマジャクシ」・「おたま」になったとか言う説があると
(wiki 2015年10月22日より)。
多賀がなぜ杓子なのかは
多賀大社のホームページ
をどうぞ。
20170422205.jpg
20170422206.jpg
出番を待つ子供用神輿

20170422207.jpg
国歌で歌われるさざれ石
硬貨が挟まれています。
20170422208.jpg
20170422209.jpg
神社仏閣によく設置されている、消火用放水銃。
神社仏閣は建物の構造上
スプリンクラーの設置は困難なためか
火災から守るためこの様な放水銃が多く見られます。
もっともこういった放水銃は
建物内部で発生した
火災の初期消火には無力のような気がしますが。

20170422210.jpg
鐘楼があります。
室町後期のつり鐘が収められています。
法量は全国五指に入るのだと。

20170422211.jpg
大釜

20170422212.jpg
20170422213.jpg
ゆるキャラの「たがゆい」ちゃん

20170422214.jpg
こちらの女武者は
めっちゃ明るい

20170422215.jpg
内籠の馬場で雑草を食む馬。
子供達が馬達の為に雑草を集めてました。

20170422216.jpg
いざ 出立!

20170422217.jpg
友達から声援が

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply
コメントをどうぞ

ブログやホームページのURLをどうぞ

パスワードを入力すると投稿後、訂正・削除が出来ます