戯れ言葉

神護寺の紅葉

カテゴリ:京の都
タグ:

真言宗 高雄山 神護寺
開基 和気清麻呂

弘法大師が
本当は大先輩の伝教大師最澄に灌頂を授けたとされる
歴史的な出来事のあった場所なのだと

20161117201.jpg
一路、バス停から清滝川まで下ります
20161117202.jpg

20161117203.jpg
この橋の下が清滝川
嵐山の大堰川へ合流する

20161117204.jpg
橋から入口の楼門まで
長くてきつい登り坂です
20161117205.jpg
その途中に茶屋が数軒
20161117206.jpg

20161117207.jpg

20161117208.jpg
山門ではなく楼門とあった
紅葉に目を奪われて
楼門の阿吽の像を撮り忘れた

20161117209.jpg
境内に入るといきなりの広さ
20161117210.jpg

20161117211.jpg

20161117212.jpg

20161117213.jpg
金堂
国宝やその模写、レプリカが多数
有名な源頼朝の肖像画もここに

いつも思うのですが中の像が撮れたら
色々楽しい像の表情が撮れるのにと
でもそれは無理というもの

時々、隣国らしき外人がカメラを内部に向けてたりして
多宝塔の階段にはこれも東南アジア系の外人が
腰掛けて休んでたり
もちろん 声をかけてダメだと言ってやります
ちょっと怖い顔して言うと
気づく様です
20161117214.jpg
多宝塔

20161117215.jpg
山茶花も咲いてきてますねぇ

20161117216.jpg

20161117217.jpg

20161117218.jpg

20161117219.jpg

Comments 6

There are no comments yet.

ふみちゃん  

No title

高雄ですか。

電車で?お知り合いと車??
ひょっとして、チャリ?!

なかなか、精力的ですねぇ・・・


あ、大野ダムあたりも紅葉してるようですよ。
ほか、どっかいって観たいとことか、あります??

ま、天気にもよりますが・・・・

2016/11/19 (Sat) 11:36 | 返信を書く |   

hige  

Re: ふみちゃんへ

高雄へは京都市バスとJR バスが出てます。
京都市バスは1時間に1本、JRバスは3本。
私は京都市バスで行きました。
まっ、この時期は満員ですが。

与謝野の加悦町に行ってみたいのですが、遠すぎますよねぇ。

2016/11/19 (Sat) 12:42 | 再編集 | 返信を書く |   

ふみちゃん(モバイル)  

No title

スマートフォンから書き込みは初めて~😺

加悦町ですか。
ま、ちょいと走れば行けますけどねぇ。
時間が、どうやろか。放水終わりで向かうなら、到着が3時回るかも。撮影対象にもよりますが、オイシイ時間がはずれるかもですね。
半分下見でもいいなら、廻ってみてもいいのかな?
天候にもよりますが・・・

加悦鉄道跡、昔の電車やら静態保存してるとことかありますよ~😸

2016/11/19 (Sat) 13:49 | 返信を書く |   

hige  

Re: 加悦町

なんか、コメント欄がメール状態ですが・・・・
加悦町に昔ながらの街並が残ってるらしくてそれを撮りに行きたいのです。
2時間ぐらいですかね。
日没も早くなってきてますのでどうなんでしょう。

2016/11/19 (Sat) 14:31 | 再編集 | 返信を書く |   

金  

物凄いタイムロス(/ω\)

物凄いタイムロスでスンマセンです

最初の記事から、何気に戻ったら
ボッコ奇麗な風景が目に飛び込みました

「秋」も何時の間にやら通り過ぎて
(((p(>◇<)q))) サムイー!!冬に成ってもうたもんね

今頃の時期は、精々「寒椿」位で
あまり、色合い的に明るい風景が眺められませんので、こんな時期に
この様な「目の覚める色彩」を見ると何やら
気分が晴れます

山茶花(実は此の文字読めんやったんです「検索しました~~(∩´∀`)∩)の
超麗しい姿、惚れ惚れします

こんなに、素敵な写真にしていただいて
此処に出演されてる、風景・花・人々も
きっと、喜んで居る事でしょうね!


金の様な「狸」さんは、チョッピリ可哀想(/_;)
仕方無いですよね
狸さんにピント合わせて居ませんものね
後ろ背景は意図的にボカサレテ居るのでしょうね(と、勝手に解釈しちゃいました)

2016/12/20 (Tue) 10:50 | 返信を書く |   

hige  

Re: 物凄いタイムロス(/ω\)

 そうですね。
 しばらくお花と云えば山茶花ばかりでしょうかねぇ。
 京のお花便りには千両とか万両とかの記事もありますが、こちらは南天の様な木の実で。
 梅や桃が咲くまでお花はおあずけですね。

 花や木の名前の漢字はわざと使ってます。
 学術的にはカタカナが正式表記みたいですが、漢字ってなかなか風情があって好きです。

 えっ 狸 ですか?
 えっと ことさら狸氏を差別しているわけでは (^_^;)
 こちらの看板と背景をふわっと表現したかっただけで、ボカシはわざとです。

2016/12/20 (Tue) 15:41 | 再編集 | 返信を書く |   

Leave a reply
コメントをどうぞ

ブログやホームページのURLをどうぞ

パスワードを入力すると投稿後、訂正・削除が出来ます