大悲閣

カテゴリ:京の都
タグ:

嵐山から南西の山奥に
寺らしき屋根が見えます。
この日はそこへ行ってみました。

20161020001.jpg
桂川の南側をたどります。
どうも渡月橋から上流が
保津川と言うらしい。
この川は大堰川と言う名もあって
それはどの部分を言うのですかねぇ。
この上流を案内する和船が係留されてます。

20161020002.jpg

20161020003.jpg
嵐山から和船が遡上してきてます。
保津川下りとは別の船です。

20161020004.jpg
大悲閣への入口

20161020005.jpg
なんとか登り切ることができました。

20161020006.jpg
こちらが本堂だそうです。
すみれちゃんというおとなしいワンちゃん
女性です。

20161020007.jpg
斜面に張り出した御堂では
法話があって入れませんでした。
御堂の廻りの回廊は
見晴らしが良いのでどうぞ と言われたのですが
なんせ 高所恐怖症なもので 遠慮いたしました。
本当はここからの眺めが絶景のはずです。

角倉了以という人が創建した
千光寺という禅宗の寺という事です。

20161020008.jpg

20161020009.jpg

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply
コメントをどうぞ

ブログやホームページのURLをどうぞ

パスワードを入力すると投稿後、訂正・削除が出来ます