戯れ言葉

じいさんの家の景色

カテゴリ:京の都
タグ:

昔ながらの京の都の住所表示は
たてよこの通り名に、上ルとか下ルや、東入ルとか西入ルと続き
次に町名がきます。

北へ行くのを上ル(あがる)
南へ行くのを下ル(さがる)
東西は 入ル(いる)
と表示します。

至る道順が住所表示として使われていたのです。

20160515000.jpg
何十年ぶりにじいさんが住んでたところを訪ねてみると
そんな表記のされている
なんとも懐かしい金属の看板が残ってました

戦後、京人形の頭師(かしらし)として一時代を築いたじいさん
昔の様な職人の世襲はもう残ってなくて
私もじいさんの自慢話をするばかり

20160515001.jpg
近くに模型屋があったけどと捜してみると
なんとまだあるじゃないですか
60年以上もやってるのです
当時はプラモデルではなくて
模型は木製です。
あの頃作った榛名はどうしたんやったっけ

20160515002.jpg
ベンガラ格子

じいさんの家もこんな格子の家でしたが
今は残ってません。

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply
コメントをどうぞ

ブログやホームページのURLをどうぞ

パスワードを入力すると投稿後、訂正・削除が出来ます