戯れ言葉

京の八幡の 流された 流れ橋

カテゴリ:京の都

京の八幡の木津川に架けられた上津屋橋は
流れ橋 の名でよばれていて
時代劇のロケ地としても有名ですが、
2014121501.jpg
今年(2014年)の台風でも
その設計通りやっぱり流されました。
2014121503.jpg
もともと 大水のときは橋全体が壊れないよう
橋桁のみが流れるよう設計されているということです。
2014121504.jpg
橋桁に通されたワイヤーのため
水のない河原には流された橋桁が
連なって残っています。
2014121505.jpg
ここ何年か流失が相次いだため
近くに国道1号線(第2京阪)が新設されていることもあり
撤去等も検討されていたようですが、
2014121507.jpg
(向こうに見えるのが国道1号線。)

結局は橋脚のかさ上げをして
再架橋となったということです。
この橋はもともと手摺もないらしく
結構通行は危険で
自転車なんかは降りて押して通行となんだとか。
恐ろしい。
高所恐怖症の私には通行は無理かも。

2年後に改修だそうで、
工事用足場ができる前の今しばらくが
壊れた橋が見れるチャンス。

京阪八幡駅横の観光センターで
無料のレンタサイクルをやってまして、
歩行者自転車道路(サイクルロード)で20分ぐらいかな。

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply
コメントをどうぞ

ブログやホームページのURLをどうぞ

パスワードを入力すると投稿後、訂正・削除が出来ます