戯れ言葉

BDレコーダ取付奮戦記 USB3の延長

カテゴリ:パソコン ハード
タグ:

一昨年買ったXPS-8500 ですが、そのとき内蔵されていたブルーレイコンボドライブ。
と、書かれていると当然BD の書き込みも出来ると思いますよねぇ。
ところが、このドライブはBD は再生専用なのです。
HDD にたまった地デジの録画番組をBD に移動しようとして初めて気がついたのです。

近くのケーズデンキで
外付けなんですが安いレコーダを売ってたので買ってしまいました。
2014031401 BD
ロジテックの LBD-PMG6U3VBK と云う製品です。
このレコーダ、USBケーブルがめっちゃ短くて
タワーパソコンでは使い勝手は最悪ですねぇ。
ノートパソコン用だと知ったのは後日なのでした。
あと、重量が軽すぎで、
レコーダ自体を押さえながらディスクを挿入しなければなりません。
まぁ、こんな大きさで卓上型なら仕方ないんでしょうが。
内蔵型を使えよって・・・。
2014031402 MagicTape
マジックテープを買ってきまして、
2014031403 MagicTape
オシロの上に固定することに。
オシロの前面パネルの出っ張りと同じような高さになって
いい感じです。

ところが ここで問題発覚!
PC を立ち上げたとき、なにやらUSB3接続で性能が向上します・・・というメッセージが・・・
おおっ XPS-8500 の上面のUSB ポートはUSB2 なのです。
XPS-8500 のUSB3 のポートは背面の2個と前面の2個です。
2014031404 USB3 Port
付属の短いケーブルのおかげでBDレコーダの置き場所に悩んでしまいました。
USB2 でも動くのですが、納得できないのは当然な心情で、
そこで買ったのが
2014031405 USB3Cable
USB3 の延長ケーブル。
これがあきまへん。
ディスクを認識しません。
ディスクを挿入すると
ディスクアクセスランプが点灯したまま永遠に帰ってきません。
延長ケーブルを購入したお店に相談すると
不良品かもしれないと、新品に交換。
それも駄目なので、再度相談。
使えないと云うことで返品処理、お金を返してくれました。
無理を聞いてくださって ごめんなさい。
USB3 の中継延長はこの機器では駄目のようです。
延長ケーブルでなくて A-MicroB というケーブルで長い奴という方法もあるのですが、
零が三つという価格なので思案中。

解決!
外付けのHDD の1台がUSB3 なのを思いだしまして、
このケーブルがそこそこ長い。
HDD の方はHDD 自体で操作することなどないのでどこにでも置けます。
このケーブルを交換してみました。
結果 成功。
ということは、中継延長ケーブルではなくて、
A-MicroB の長めのケーブルにするといけそうです。
ただ、いまのところHDD とのケーブル交換で動いているので、
試す気はありませんが。

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply
コメントをどうぞ

ブログやホームページのURLをどうぞ

パスワードを入力すると投稿後、訂正・削除が出来ます