戯れ言葉

高槻 JAZZ STREET 2011

カテゴリ:私のまち高槻
タグ:

毎年5月3日・4日は街中JAZZ
いつものグランドでは
fb shougaku+chuugaku
  小学生の  中学生の
fb hokuyou HighScool
高校生のビッグバンド。
fb YANGAWA drumer
でも、女子メンバーの方が圧倒的多いのです。
「スウィングガールズ」 の影響が大きいのかも。

そんな中で、中学生の女子ドラマーの演奏が
印象的。
fb 001 Daegu
今回、初めて知ったのは韓国のテグと云う街からの参加バンドです。
テグもJAZZ では有名な都市だそうです。
今回の参加メンバーは、パンフレットによると

韓国親善バンド

HONG SOON DAL + Daegu Project Band (Park Raon )

Hong Soondal ( sax )
Park Raon ( vo )
Park Jinwoo ( vib )
Nam Kyungyoon (pf )Sa Myunghoon (b )
Shawn Pickler ( dr )


となってますが、確か1名が急遽交代になっていると言ってました。
ヴィブラフォンがいなくて、ギターが1名入ってます。
女性ボーカルの歌は、とてもセクシーで聞き惚れました。
fb PASSION OF ASIA

PASSION OF ASIA
川嶋哲郎( sax / fl ),竹澤悦子( koto ),吉見征樹( tabla )

写真の右側のおっさんの頭が邪魔ですが、琴が2 面登場してます。
正しくは(そう)というのだそうです。
で、左側のの弦は黄色くて、右側のの弦は白色で、
音色が全然違います。
黄色い弦は、少しくぐもった渋い音色ですが、
白い弦は、ちょうどギターの金属弦の様な、明るい華やかなはっきりとした音色でした。
左の奏者の楽器で、tabla と云うのが良く分りません。
パンフレットから略称の説明が抜けてます。
ネットで 「吉見征樹」 検索するとすぐに出てきます。
タブラ という楽器のことも。

玄妙というかすごい音楽を聴かせて貰いました。
今回のバンド名と同じ名前でCD が出てますが、吉見氏はCD の方には参加されてないようです。

探してこよう。

fb FreeMarket 最後のデジカメは例によってフリーマーケットです。
ここで、ちょっと、おかしくて不思議なキャラクタを見つけたのですが、
娘にあげてしまって今手元にありません。

残念、写真を撮っとけばよかった。

Comments 1

There are no comments yet.

shinobu  

No title

はじめてコメントします。
箏の黄色と白色の違いは、たぶん絹糸と化学繊維だと思います。
あと、通常13弦ですが、17弦とかになるとベースのような音色に。

ちなみに「箏」と「琴」の違いは「柱(じ)」があるかないか。
一弦琴は柱がありません。
一般的に「琴」の字が主流なのは常用漢字であるから。
正式には「箏」が使われます♪







2011/05/12 (Thu) 06:16 | 返信を書く |   

Leave a reply
コメントをどうぞ

ブログやホームページのURLをどうぞ

パスワードを入力すると投稿後、訂正・削除が出来ます