戯れ言葉

梨木神社の萩 令和3年(2021)長月

カテゴリ:京の都
タグ:

萩の宮とも呼ばれる
梨木神社なしのきじんじゃ
御所の東に隣接していて
公卿の屋敷で取り囲まれていたとか。
祭神は
 三條實萬 さんじょうさねみつ 三條實美 さんじょうさねとみ父子と云う
明治維新に貢献した  公卿 くぎょう
その為創建は明治18年(1885)と新しい。

秋になると萩まつりが催されるのですが
今年も例によって中止です。
ただ、俳句・短歌の短冊は
例年通り結ばれています。

白色の萩もきれい

黄蝶キチョウ
何時もは素早くて撮れないキチョウが
偶然撮れました。

藤袴フジバカマ

Comments 2

There are no comments yet.

徳川たぬこ  

(*´꒳`*)萩の花、俳句の短冊と絶妙にマッチしていて和を感じます🗻🍵
やはり和風は落ち着きますね
蝶2匹も素敵に撮れていて素晴らしいお写真、流石でございます

2021/09/29 (Wed) 18:23 | 再編集 | 返信を書く |   
hige

hige  

To 徳川たぬこさん

もう何ヶ月かぶりかの京へのお出かけです。
緊急事態宣言も数日で撤回になるようですね。

蝶はホントに偶然に撮れました。これ一枚きり。
もう萩の接写にしか体制を作ってなかったので。

コメントありがとうございます。

2021/09/29 (Wed) 20:31 | 再編集 | 返信を書く |   

Leave a reply
コメントをどうぞ

ブログやホームページのURLをどうぞ

パスワードを入力すると投稿後、訂正・削除が出来ます