戯れ言葉

長岡天満宮・八条ヶ池 令和2年(2020)水無月下旬

カテゴリ:その他のMy風土記
タグ:

 長岡天満宮 ながおかてんまんぐう
石造の大鳥居


左脚には銀色の枝に白梅


右脚には金色の枝に紅梅

社殿

八条ヶ池

六角舎


太鼓橋

 花菖蒲 ハナショウブ


紅蓮と云うハス
まだ見頃にはちょっと早いようです

 睡蓮 スイレン


 河骨 コウホネ


赤トンボ

紫陽花アジサイ

Comments 2

There are no comments yet.

ちゃもちゃも25  

ここは昨年、ツツジ真っ盛りの時行きましたが、人でも真っ盛りでした。今はコロナの影響で人が少ないのでしょうか?それとも華々しい花が少ないので少ないのでしょうか?
神社仏閣などはこのように静かな環境が似合いますよね、なんて勝手なことを思ったりします。自分も人手の一員なのに。

2020/06/26 (Fri) 09:32 | 返信を書く |   
hige

hige  

To ちゃもちゃも25さん:長岡天神

霧島ツツジですね。確かにその頃は人が多かったかもしれません。
でもどちらかというとそんなに観光客が多い所ではありません。平日にしか出かけていないせいかもしれませんが。

確かに自分の事を差し置いて、批判している事はありますね。
反省反省。

2020/06/26 (Fri) 09:50 | 再編集 | 返信を書く |   

Leave a reply
コメントをどうぞ

ブログやホームページのURLをどうぞ

パスワードを入力すると投稿後、訂正・削除が出来ます