戯れ言葉

石山寺 本堂や多宝塔とか

カテゴリ:近つ淡海の国(滋賀)
タグ:

東寺真言宗 大本山
 石光山 せっこうざん 石山寺 いしやまでら
西国札所第13番

本堂に至る階段


新しい石碑に
令和天皇と刻まれていますが
これはおかしいですね
今上天皇の 徳仁なるひと様を令和天皇と呼んだり
上皇陛下の明仁あきひと様を
平成天皇とは呼びません。
それは○○天皇という呼び方は
おくりなとか 諡号しごうといって
崩御後にその徳をたたえて
贈る称号だからです。
こんな由緒あるお寺にしては
珍しい誤記です。

毘沙門堂


西国三十三ヵ所霊場の
全部の尊像が安置されている


蓮如堂

名前の由来なっている
 珪灰石 けいかいせきの巨大の岩盤の上に
石山寺はある


この大きな 宝篋印塔 ほうきょういんとう
南北朝時代のものと
言われているらしい

本堂


本堂の源氏の間
紫式部が
源氏物語を書いた所だと


三十八所権現社本殿


御影堂


校倉造の経蔵と
床下には
安産の腰掛石
この石に座ると安産すると。
僕には効きませんよ


鐘楼

日本最古と言われる
国宝 多宝塔


源頼朝と亀谷禅尼の供養塔の
 宝篋印塔 ほうきょういんとう


めかくし石
目かくししてこの石を完全に抱けば
諸願成就と


心経堂

石山寺公式ホームページ 

Comments 4

There are no comments yet.

bodai_ju  

そうですね。今、生きておられる天皇は今上陛下とか今上天皇と言って、時代の名称では呼びませんね。
崩御されたのちに、諡あるいは諡号として時代の名称を贈られるので、天下の石山寺としてはミステークですね。

2020/02/26 (Wed) 17:22 | 返信を書く |   
hige

hige  

To bodai_juさん

本当に困ったもんですね。
ただ、bodai_juさんがおっしゃられている
>諡あるいは諡号として時代の名称を贈られる

と言うのも正確ではありません。
元号が諡になったのは明治・大正・昭和天皇だけで過去一千年以上にわたって諡と元号は同じではありません。
元号が定められていなかった大化より古い時代は、雄略天皇xx年という記述をするようですが。
細かいことを言ってすいません。一千年以上続く日本の文化のことなので。

2020/02/26 (Wed) 18:28 | 再編集 | 返信を書く |   

bodai_ju  

どうもありがとうございました。

どうもありがとうございました。
私の知識不足でした。

それにしても日本の皇室というのは不思議ですね~。
室町から戦国時代にかけて、赤貧洗うがごとしの貧窮状態にあっても断絶しないで残ってきたのですから。
中国ならとっくに別の系統のエンペラーに変わっているでしょうに。

江戸時代は幕府が出した法令『禁中並公家諸法度』でがんじがらめに縛られて、後水尾天皇は幕府に含むところがあったようで、同じく幕府から睨まれていたわが加賀藩の三代藩主前田利常に「忍」という墨蹟を送っています。
この2人は義兄弟(奥方同士が姉妹です)ですので、この「忍」という墨蹟を石川県立美術館で見た時には、意味深長だなと思ったものです(笑)。

2020/02/27 (Thu) 17:06 | 再編集 | 返信を書く |   
hige

hige  

To bodai_juさん

本当に皇統が途絶えなかったのは不思議ですねぇ。
色んな識者や史書を著わされたかたが、それぞれにその理由を書いておられる様で、たまたまなんて書かれてる方もおられます。
私がそのことを解説するのはおこがましいのでやめておきます。

でも、こうして残ってきた皇室と、世界で唯一、千年を超える歴史を持つ日本に誇りを覚えますね。
大切にしなければ。

2020/02/27 (Thu) 17:56 | 再編集 | 返信を書く |   

Leave a reply
コメントをどうぞ

ブログやホームページのURLをどうぞ

パスワードを入力すると投稿後、訂正・削除が出来ます