戯れ言葉

京都御苑の梅 令和2年(2020)睦月中旬

カテゴリ:京の都
タグ:

京都御苑でウメ蝋梅ロウバイが咲いてきました。

京都御苑の児童公園の蝋梅。
蝋梅は梅ではないのですが
梅林ではよく見かけます。
咲くのは梅よりも一足早い

京都御苑の梅林で
いち早く咲くのが
この紅梅です。

梅林の少し南側で咲く
素心蝋梅ソシンロウバイ

梅林から通りを挟んで東側
こちらは桜が満開です。
品種は解らないのですが
冬に咲く桜。

花弁は小ぶりです。

宗像神社北側の素心蝋梅


こちらは満開です

同じく宗像神社北側の白梅
京都御苑で今咲いている梅は
先の紅梅とこの白梅の
二木だけです。


何かと思えば
セミの抜け殻がいっぱい付いてます。
夏から落ちずに残ってきたようです。

Comments 2

There are no comments yet.

そふぃあ  

こんばんは

もう春を感じられる頃なのですね。
昔、桜は冬の花であったと聞いたことがあります。
春に咲く桜は人が集まって賑やかですが、十月桜や冬桜はひっそりとした感じですよね。
素敵な写真を拝見できて嬉しかったです。

2020/01/19 (Sun) 19:48 | 再編集 | 返信を書く |   
hige

hige  

To そふぃあさん

>昔、桜は冬の花であった

なのですか

春はまだまだです。
でも寒桜に限らず花は咲いてますです。

2020/01/19 (Sun) 20:50 | 再編集 | 返信を書く |   

Leave a reply
コメントをどうぞ

ブログやホームページのURLをどうぞ

パスワードを入力すると投稿後、訂正・削除が出来ます