戯れ言葉

東尋坊・雄島 2019 05

カテゴリ:北陸

 東尋坊 とうじんぼう

世界有数の規模の柱状節理

また柱状節理の一つ一つが大きい
(ブラタモリの受売り)


蟹と烏賊の店が多い
烏賊焼き定食を戴きましたが
烏賊の刺身とかも付いていて
年寄りには食い切れません

焼いた方なら持って帰られてもと
お店の方がパックを下さいました


奥に展望タワーが見えますが
高所恐怖症の私は
当然登りません


必ず戻ってきてくださいね と
駐車場の管理人
戻ってこない人って・・・・


遠望出来るのは 雄島おしま

東尋坊の近くにある
雄島おしま

越前海岸中、最大の島と


雄島から見る東尋坊

これは両方とも獅子かもしれない


島内は一周できて
色々見るものがあるらしいのですが
この階段で力尽きました。


 大湊 おおみなと神社

源義経が落ち延びる際に立ち寄って
家臣の兜を奉納したとか
そして織田信長は
こんな所も焼いているらしい


左手前の石灯籠は
中台から下を残して倒壊し
鳥居は
向かって右の柱だけが残っています


折れた道標


この上に案内板があったのでは

Comments 2

There are no comments yet.

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2019/11/07 (Thu) 10:08 | 返信を書く |   
hige

hige  

To 管理人のみ閲覧さん:東尋坊とか

コメントありがとうございます。
福井は良い所が沢山ありますね。
雄島を一周されたのですか。うらやましい。
当方は生来ナマケモノなので、すっかり足腰が弱くなってしまって、記事に書いてる様に途中で挫折です。

永平寺は私も雪の季節に行きました。
わずかに残ってる程度でしたが、記事にもしてますので、興味が湧けばご覧下さい。
https://blgid1974.blog.fc2.com/blog-entry-1149.html

2019/11/07 (Thu) 16:41 | 再編集 | 返信を書く |   

Leave a reply
コメントをどうぞ

ブログやホームページのURLをどうぞ

パスワードを入力すると投稿後、訂正・削除が出来ます