戯れ言葉

雨月物語とか 最近読んだ本

カテゴリ:

上田秋声うえだあきなり 雨月物語 うげつものがたりのことが
さまざまな文学の合間に出てくるので
どんな物語なのか
気になってまして
じじいになって
ようやく読んでみようと。
どうも原文は江戸時代に書かれていた
漢文  のようで
それでは私の手に負えませんので
現代語訳を探したのですが
円地文子えんちふみこ氏の現代語訳が出版されてます。
円地文子氏の訳なら間違いないと
NETで検索しても
もう絶版で中古しかありません。
度々出会う絶版の壁!

中古本のなかには¥4,000-とかの値がつけられてるものもあります。
20181225001.jpg
そんな中
文庫本で¥1,000-くらいのがあったのでそれを購入しました。
なんと初版本(2008年7月)です。
とは言っても何刷まで発行されたのかは不明ではあります。
すこし色焼けはしてますが
きれいです。

おどろおどろしい世界
とか
を満喫しました。
こんな本が
日本の古典への道を開いてくれるのです。
竹田恒泰氏の現代語古事記の様に。

こんな本は増刷しても売れないんでしょうが
こうして時の流れの中に
埋もれていくのが
かなしい。

絶版と言えば
青柳いづみこ

モノ書きピアニストはお尻が痛い
という本も絶版になってます。
20181225002.jpg
ずいぶん前に読んでて
誰かに貸したのですが
案の定、帰ってきません。
そんな絶版の本を
どこで見つけたのか忘れたのですが
最近見つけて再読したのです。
ドビュッシーについての造詣が深く
曲、曲にそんな意味が込められているのかと
聞き直します。

20181225003.jpg
古典と言えば
伊勢物語なんてのも思い出します。
で、黒鉄ヒロシが
マンガで描いてるのがあったので
買ってみました。
これが私にはダメでした。
一コマごとに元の文章と
それを現代語に訳した文と絵が
交互に描かれているのですが
なぜか内容が全く頭に入ってきません。
多分
一コマごとに話が分断され
さらに説明的な現代語訳が割って入ってくるので
流れとしてのお話の面白さが
伝わらないからだと思われます。
さらに
黒鉄ヒロシ氏のキャラクタの面白さが
際立ってしまって
原文の世界を壊してしまってる様な
気さえします。

原文は原文でまとめていっきに掲げておき
マンガ付きの現代語訳も
まとめて配置されてる方が
私的にはうれしかったと思われます。


20181225004.jpg
最後に
話を聞かない男、
地図が読めない女
こちらは未だにベストセラーだそうですが
誰かに進呈したので
自分用にまた買ってしまった。
なかなか読んでいてにんまりさせられる本で
そうなんだよねぇとうなずくことしきり
この本を読んで
男とおなごの差を知っても
相手を認める言動をしない
狭量な私がやっぱりいる。


Comments 3

There are no comments yet.

金  

(○´∀`)ノ゙こんにちゎ★

さっきまで、用事済ませた後「眠剤」呑んで寝てました
昨夜、殆ど寝られずに居た物ですから
少し寝ておいた方が良いかな思いましてね(持病の腰痛が少し、ザワザワして来まして、チョッピリ不調)

え~~~~~と、「話を聞かない男、地図が読めない女」を読みたいのですが
中々、買い求めに行く機会が無くて、未だ読んでません
何やら、執っても面白そうな本ですものね
先日の、「仮面の告白」は思った以上に 面白く無かったです
結局、何を表現したいのか理解できませんでした

今、本を整理して居たら「ハング(濵田哲也)」「流(東山彰良)」が出て来ました
読んでいると思うのですが、全く内容を覚えて居ません
再度、挑戦してみようかな?かな?かな?…で、未定ですが (;´∀`)

・・・・
本て、何故 貸したら戻ってこないのでしょうかね?
もう、数えきれない程(って、大袈裟でした( ;∀;))貸したのにな~

もう、人には貸しません!
お気に入りな本も入って居たのにな・・・って、後の祭りですよね



◎◎◎
先日、あきらちゃんと お話し出来た言うたでしょ?
何時も「hige さんが、褒めて居ましたよ」言うたら
(中略)お返事「higeさんお褒めの言葉をありがとうございます(笑)」との事でした。
報告、終わり!

「雑談」書庫の事は、忘れてるのかも…
あきらちゃん、忙しいし・時々スッコ~~ンて、間が抜ける時有るから (*´▽`*)

年末の挨拶は、又後日・・・・バィビィー☆(´ゝ∀・`)ノシ

2018/12/26 (Wed) 13:42 | 返信を書く |   

金  

再訪で~~ス!(*''▽'')

金のFC2ブログの「管理画面」が何か変
管理画面から、<ログイン>出来ないの
hige さんは、変わり無いですか?

今、記事アップしたのは、「マイクロソフトエッヂ」から入ったのやけれど
ユーチューブは、つかえヘン。

金は、シートに難しいアルファベットや記号を入れへんで
只、貼り付ければ 記事が出来る様にあきらちゃんしてくれてる
せやけ、URL言うんかな?
シートの中を弄う事は無いん

FC2さんに、今 問い合わせてるけれどね。

2018/12/26 (Wed) 15:31 | 返信を書く |   
hige

hige  

金さんへ:本

 本を貸すのは同じ共感を共有し、同じ価値観を認め合いたいという行為だと思います。
 でもしばしば裏切られるってことですよね。
 私が感じてるほどに、他人は感じてない。
 貸した本が返ってこないのは、貸した人がその本に感動していないのかも。とか。
 でも、逆に言えば、本って幅が広くてこれだけではないかもしれない。

 Akira氏のブログは毎日見てますので、件のことは知ってまして、どう書いていいのやら、放置してたのですが、先刻コメントしてきました。

2018/12/27 (Thu) 01:42 | 再編集 | 返信を書く |   

Leave a reply
コメントをどうぞ

ブログやホームページのURLをどうぞ

パスワードを入力すると投稿後、訂正・削除が出来ます