圓光寺

カテゴリ:京の都
タグ:

臨済宗 南禅寺派
瑞巌山ずいがんざん 圓光寺えんこうじ
20180922001.jpg
彼岸花ヒガンバナが鮮やかな参道です
20180922002.jpg

20180922003.jpg

20180922004.jpg

20180922005.jpg

20180922006.jpg

20180922007.jpg

20180922008.jpg
本堂

20180922009.jpg
瑞雲閣と
ほんりゅうてい
奔龍庭

20180922010.jpg
じゅうぎゅうのにわ
十牛之庭

20180922011.jpg
水琴窟

20180922012.jpg

20180922013.jpg

20180922014.jpg

20180922015.jpg
待月庵(茶室)

20180922016.jpg

20180922017.jpg
座禅堂
20180922018.jpg

20180922019.jpg

20180922022.jpg
応挙竹林と鐘楼
20180922020.jpg

20180922021.jpg

Comments 4

There are no comments yet.

G&G  

higeさん、こんにちは。
これは、また、綺麗なお寺ですねー。
茶室なんか、わびさびがありますね。

2018/09/24 (Mon) 09:28 | 返信を書く |   
hige

hige  

G&Gさんへ

違うお寺へ行くつもりが、ヒガンバナが余りも鮮やかに咲いていたので入ってみました。
京都は歩けばお寺に出くわす街で、有名なお寺、無名なお寺、沢山あります。
いつもは定めていくのですが、この日は珍しく寄り道です。
こういった禅宗のお寺はお庭が素敵なところが多いですね。

もう足が弱くて一万歩が限界なので、この日は肝心のもう一件はパスして帰ってきました。

2018/09/24 (Mon) 18:22 | 再編集 | 返信を書く |   

金  

こんにちわ!

G&Gさんの言われてる様に、ホンマに素敵な所ですね
金の所も、お寺さん多い方ですが、こんな奇麗な・落ち着いたお寺さんは無いですよ!(。-`ω-)
ホンマ、商業主義的な感じが 諸する様な、お寺さんばっかで
こんなに綺麗で、シットリした所は残念乍ら「0」って言ってもエエと思います
まあ・・・
金近辺のお寺さん全て回った訳では無いですが・・・
矢張り「京都」は違いますね
ホンマに、拝見していると「ホッ!」として来ます。


10000万歩ですか?
凄いですよ!
其れだけ、歩ければ・・・
金には、無理ですわ!
そんなに歩いたら、足の付け根から脹脛(ふくらはぎ)迄、痛みが出て来てダウンです(´・ω・`)
やっぱ、肝心の「腰」が弱いとアカンですね

higeさん、之からは「紅葉」の京都を楽しみにしてますね

お身体、無理せず 素敵な作品お願いしますね!(^_-)-☆

2018/09/26 (Wed) 13:56 | 返信を書く |   
hige

hige  

金さんへ:圓光寺

京都はお寺が多くて差別化を図っているのか、それとも禅宗のお寺は基本的に飾る趣味があるのか。
どうなんでしょうねぇ。

紫陽花、牡丹、蓮、梅、様々な花の名所がそれぞれありますね。

ひえっ プレッシャーをかけないで・・
紅葉はいっときなので時期を見極めるのが結構難しいのです。
でも が 頑張ります。(>_<)v

2018/09/26 (Wed) 17:14 | 再編集 | 返信を書く |   

Leave a reply
コメントをどうぞ

ブログやホームページのURLをどうぞ

パスワードを入力すると投稿後、訂正・削除が出来ます