戯れ言葉

常時SSL化にのんびりしている日本の公的機関

カテゴリ:ネットのこと
タグ:



日経コンピュータ ITpro の
2017/12/04 の記事
中央省庁の8割が非対応、常時SSL化の実態を独自調査 
で、常時SSL化の実体がレポートされてます。
それによると
米国は政府が発信する情報の信頼性を高める目的でほぼ完了済み。英国も義務化している。
であるのに
日本の公的機関の
独立行政法人など政府系106機関のうちでも常時SSL化が完了しているのは2割強だった。
などの報告が。
Web危機、サイバー戦争に対して日本は如何に鈍感なのかが
このレポートで明白になってます。
誠に危機的な状況です。
ITの専門家をもっと雇って早く対応して欲しいものです。
もう始まって久しい隣国との(サイバー)戦争。
モリカケや相撲の傷害事件よりも重要なことがあるやろ!
そのうち日本の官庁やIOTは乗っ取られて全員が犯罪者!

補足
リンク先は報道記事ですので期限切れが来ると思います。
早めに読んでね。

Comments 2

There are no comments yet.

senri32  

お任せ主義の日本人。いざとなったらアメリカが助けてくける。何を第一に最優先しなければいけないのかが、全く分かっていない政治家の国。闘いしなければそれでいいと思っている私。そんなところですかね。私的に関しては自己責任ですからね。

2017/12/06 (Wed) 15:03 | 返信を書く |   

hige  

senri32 さんへ

 永世中立国のスイスでさえ軍隊はあります。もっともヨーロッパは地繋がりの国境線があるので日本とは歴史的環境が違うかも知れませんが。

 あっ 違った。SSL化の話。
 senri32さんも早めにSSL化されてはどうでしょうか。

2017/12/06 (Wed) 17:27 | 再編集 | 返信を書く |   

Leave a reply
コメントをどうぞ

ブログやホームページのURLをどうぞ

パスワードを入力すると投稿後、訂正・削除が出来ます