戯れ言葉

私のフリーソフト

カテゴリ:フリーソフト
タグ:

フリーなソフトでこれはって云うソフトは一杯あって、
その中では業務上でも必須までになってしまっているソフトがあります。
そんな必須ソフトと、こだわりソフトの一覧です。

まずは、必須フリーソフト
 変な話ですが、マイクロソフトのパソコンを使っていて 標準で付いてきてないソフトで、
 フリーでしかなくて、しかも絶対に必要なソフト群があります。
 これは、ことさら上げなくても使ってるうちにそれなりにインストールされてたりしますが、
 それでも、自前でDLしなければいけないソフトの代表は圧縮解凍ソフトでしょう。
 その中でも一番便利そうなのは
 ・Explzh です。

 否応なしに、いつの間にかPCに入ってくる必要なソフト
 ・Adobe Acrobat Reader
 ・Adobe Flash Player
 ・JAVA RunTime


グラフィックソフト
 ・PictBear で決まり。

 今のところ私の使用勝手ではこれを超えるソフトはないです。
 レイーヤー機能を知ってしまうと、他のフリーソフトは使えない。


 ・MS PhotoEditor

 今時のデジカメで撮ったでかいファイルは扱えないですが、印刷設定がわかりやすい。
 これってOFFICE2000 の付属品で、厳密にはフリーソフトではないですが・・・・・


CADソフト
 ・JW-CAD

 実は今は使ってないCADソフトですが、一度真剣にアプローチしなければいけないソフトです。
 現在どこまで進化して、どれだけ使えるかを検証しないといけないですねぇ。
 昔、仕事の都合で使ったことがありましたが、どうしてもマイナーというかローカルというか・・・


ブラウザ
 ・FireFox

 これは説明不要


メールソフト
 ・ThunderBird

 これも説明不要


音響・機器測定
 ・Wave Gen
 ・Wave Spectra


 あと ARTA は未検証


映像
 このジャンルは一番難しい
 ・GOM Player

 汎用動画プレーヤ。
 これ一発で殆どの動画再生が可能です。鬱陶しいのは相変わらず .rm のリアルタイムプレーヤとのやりとりです。
 このはぐれもの .rm ファイルの扱いはめんどくさいですね。
 キャプチャ画像が撮れたり、その為のコマ送りが出来たりと、殆どの動画再生プレーヤは不要になります。


 ・MPG2JPG

 DVD動画ファイルから静止画像を撮る時に使ってます。


 ・Area61

 色んなソフトがありますが実用上どうなのでしょう。
 以前は色々使ってましたが、上記のMPG2JPGを見つけてから、不要になったかも。

 静止画(キャプチャ画像)が欲しかったのは、ラベルを作りかったからでしかありません。


 ・Free Video Converter

 要注意:フリーで使えるのは v2.0.0.0 です。
 立ち上げるたびにバージョンアップ版のメッセージが出てきますが、

FreeVideoCoverter Mes

 バージョンアップするとシェアウェアになりますので、必ず ”中止” 釦をクリックして立ち上げます。
 YouTube にアップするにはこんなソフトで変換します。


 ・URLSnooper 2
 ・GetASFStream

  これらは説明が難しい。

 ・DVD Decrypter
 ・DVD Shrink 3.2

  云わずと知れた、不法コピー幇助2悪のそろい踏み。

ファイル操作
 ・ViX

 画像の一覧を見るのはWin の標準でも可能ですが、私はこれを使ってます。
 画像ファイルの名前を決めた接頭辞付で変更可能です。
 スライド表示機能とか、色々便利。


ユーティリティ
 ・Process Explorer

 役に立ったのか、たたないのかよく分らない微妙なソフトでこれを理解して使いこなすのは難しい。


MusicEditor
 ・Audacity

 レコードからCDへの焼き直しに使ってます。
 レコードプレーヤが拾うプチノイズ除去に絶大な効果がありますが、
 結構作業が大変。
 実は、本来の機能はそこになくて・・・
 本来は音源や音楽を編集するソフトです。


 vodafonexxx

 音符入力の着メロが作れる。これもフリーソフトではなくて・・・・携帯電話そのもので・・・・製品番号を調べ中。


MicroSoft 関係
 ・MS ACCESS RunTIME

 2007のAccessのRunTimeが無償提供になりました。
 MS Access で作ったプログラムが本体のソフトなしで動作可能です。
 2000で開発したAccessも今のところ動いてますので、これはありがたいかも。
 もちろんプログラムの改変はできませんが、・・・
 Access2007 と Access2003 は全く別のものと云うことらしい。
 マイクロソフトの恐ろしいところは、過去の遺産が使用不可能になってしまう危険性があるという所です。
 こんな所感がおおげさな表現ですまされない危うさが常につきまといます。
 過去のWinやOFFICEとかのソフト群は大切に保管しておく事が必須です。



 あとはリンク先を作ればいいんでしょうが、検索すればでてくるでしょうから必要ないですね。

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply
コメントをどうぞ

ブログやホームページのURLをどうぞ

パスワードを入力すると投稿後、訂正・削除が出来ます