戯れ言葉

京都市学校歴史博物館(旧開智小学校跡・番組小学校)

カテゴリ:京の都
タグ:

京都市学校歴史博物館
明治2年に創設された
下京第十一番組小学校の
旧開智小学校跡を利用した施設
20170907001.jpg
明治34(1901)年に建築された正門の高麗門

20170907002.jpg
20170907003.jpg
玄関は明治8年に建築された
旧成徳小学校の玄関を移築したものとか

20170907004.jpg
20170907005.jpg
エンタシス状の木柱が雅
20170907006.jpg
20170907007.jpg
20170907008.jpg
常設展示室や企画展示室が
4室にあります。

風琴・足踏みのオルガンや
机の上部を上に開いて物を収納する二人掛の机
給食のアルミの食器
何とも懐かしい物が展示されています
残念ながら展示品は撮影禁止

京都市学校歴史博物館 
定休日 水曜
京都は水曜日が定休の所が多いので要注意

Comments 4

There are no comments yet.

ドロップアウト爺  

お久しぶりです、
何時も拝見させて頂いています。

こんな歴史博物館があったんですね、レトロ感いっぱいで良いですね、
今度近くに行った時は、レトロで懐かしい写真を撮ってみたい。

2017/09/08 (Fri) 03:52 | 返信を書く |   

hige  

ドロップアウト爺さんへ

コメントありがとうございます。
私もドロップアウト爺さんのブログ、拝見させていただいてます。

ここは、私も最近知りました。
色々な歴史遺産があるものですね。

そうそう、写真、入賞おめでとうございます。とても素敵です。

2017/09/08 (Fri) 08:56 | 返信を書く |   

金  

こんにちわ~~!

アハハハ(って、サボってバッカで笑ってごまかすしかないですわ(;''∀''))

金がね、2回目の小学校が(転校した小学校です)
市で一番最初に建てられた小学校で
年の離れた(16歳違い)姉も卒業した小学校に通ったんです
建物も、姉の通っていた当時の侭で、其の頃「鉄筋校舎」が主流やった学校が
其の小学校だけは、市の遺産(っていうのかな?)っぽい立ち位置やったので
木造の昔の儘でした。

此処の「歴史博物館」程立派ではないですが
矢張り、広い階段や、木の床・教室も勿論木造で、ストーブは「達磨ストーブ」で
其の日の当番の人が、用務員のおじさんの所にいって
木炭を貰いに行きました。
で、お掃除の時は、皆で油で床を磨きました

最初の学校は、鉄筋の普通の学校やったので
子供心に「キッタナ~~イ学校!」何て、思って居ましたよ(´▽`*)
でも、今となっては、良い想い出です
其の当初、木造の昔乍らの学校は、此処だけやったんです

そして、其処を卒業して(とても楽しい学校生活でした。1番良い時間を過ごした気がします)しばらくしたら
噂で「保存派」と「改築派」で揉めたそうです
結果は、知らないまま此方(全くの遠隔地)にきてしまったので
如何為ったのかな?

此の記事を見て、よく似た感じやったので
久々に、思い出しました

何時も、素敵な記事ありがとう!
&サボリンコの金を許して下さいね。

2017/09/09 (Sat) 12:26 | 返信を書く |   

hige  

金さんへ

 小学校の思い出って、何時も思い出す特定のことしかありません。
 私は新校に入学の予定が学校がまだ出来てなくて一年生の何時だったかに引越しした記憶があります。
 暖房はだるまストーブで石炭をバケツでどこかにもらいに行ったような。木炭だったのかも。
 当然、夏はエアコンなどありません。
 数年前に訪れる機会があったのですが、思い描いていた校舎の配置や印象がまるで違っていてビックリしました。
 人の記憶は、後年ずいぶん脚色されることが多いのだと思わされました。

 いつもコメントをいただきありがとうございます。
 どうぞ気の向いた時に気軽に書いてくださいませ。

2017/09/10 (Sun) 19:38 | 返信を書く |   

Leave a reply
コメントをどうぞ

ブログやホームページのURLをどうぞ

パスワードを入力すると投稿後、訂正・削除が出来ます