多賀大社 万灯祭

カテゴリ:近つ淡海の国(滋賀)
タグ:

伊邪那美大神(いざなみのおおかみ)に捧げる
一万二千灯の提灯
20170804001a.jpg
すでに灯りがともり
火が落ちるのを待つばかり
20170804002.jpg
20170804003a.jpg
20170804004a.jpg
20170804010.jpg
続々と人が集まってきます。
20170804005.jpg
20170804006.jpg
20170804007.jpg
20170804008.jpg
20170804009.jpg
20170804011.jpg
20170804012.jpg
20170804013.jpg
20170804014.jpg
近江鉄道・多賀大社前駅からの参道
20170804015.jpg
20170804016.jpg

Comments 10

There are no comments yet.

シロプリ  

多賀大社でこんなお祭りがあるんですね。
これだけの提灯が有るのは圧巻ですね。
それと、夕暮れから夜にかけての雰囲気が凄く出ていますね。
素晴らしい露出ですね。

2017/08/12 (Sat) 22:45 | 返信を書く |   

金  

忙しくされてるのかな?

higeさん・・・こんにちわ!
パンダは、御父さんの盆休みでも、ナンチャ楽しみ無く退屈しておりますわ
昨日チョット、お買い物出たんです(パパさんと)
お店の梯子みたいな感じで何件か周りました
流石に、こんな時期・どの店も余り混雑して居りませんでした
道も何やら、何時もより空いて居た気がしました
でね・・・
其の数件の店舗で、駐車場から店内に入るのに
全て、階段を使ったんです(と、言っても1階分位ずつですが( ;∀;))
平生、階段など使用する機会が(って言うか・横着して出先ではエレベータ・エスカレター使用)無いですので
矢張り、其の日の晩に足に来ましたね~~!
ダルイの何のって、其の所為で、眠れなくなったし・オマケに足が攣りましたわ!(´;ω;`)
ほんま、如何に平生動いて無いかということですよね

其れに比べるとhigeさんは、彼方此方と積極的に出掛けられておられるから
良い運動されてますよね


此処の提灯ホ~~ンマ凄い数ですね!
1万2千灯の提灯と有りましたが
お写真で見るよりも、実際に観たらそりゃあ 【壮観】なのでしょうね
夕暮れ時から徐々に周りが暗くなっていく
其の様も奇麗なのでしょうね

この様な「お祭り」は見た経験有りません
とても素晴らしいお写真有難うございました

2017/08/13 (Sun) 14:21 | 返信を書く |   

hige  

シロプリさんへ

こんな祭もあるんです。
昨年ぐらいから近所の府県を色々調べてると関西には昔ながらの祭や、街並があるようです。
滋賀は著名な古墳がないくらいでかなり古い歴史が残ってます。

夕暮れからの雰囲気。
実はソフトでいじくってます。
お目々ぱっちりにしてくれるスマホ用アプリがあったり、Adobe のソフトも顔を修正してくれたりしますが、意図した雰囲気を演出してくれる画像ソフトはおもしろいです。
Rawで撮った後、ホワイトバランスとかは設定したり、カメラ自身が撮った画像をjpgに変換するエンジンを持ってたり。

2017/08/13 (Sun) 17:27 | 返信を書く |   

hige  

金さんへ

 金さん。
 higeは怠けてまして、ここんところ通院以外は外に出る気が起こらなくて、終日、酒を呑みながらテレビやネットや音楽を垂れ流したりや
 エアコンをかけっぱなしの部屋で、座椅子にもたれかかったまま、もう何日も籠もったままです。

 でも、そんな生活はダメだと判ってるんですが・・・・
 金さんもちょっと外へ出ましょう! って 俺もか。

 万灯祭って結構あるみたいなんですが、ここの提灯の数にはビックリしました。

2017/08/13 (Sun) 17:39 | 返信を書く |   

金  

無理せんでエエンですよ!

higeさん・・・

そんな時も有りますよ!
な~~~~んもしたくない時、人との接触も鬱陶しく成る時ってね
そんな時は、無理に自分を奮い立たせなくてもエエンや無いかと思います
なんせ、此の暑さですやん・・・参ってしまいますよ!
って、通院って・御身体悪くされちゃったんですか?
だとしたら、尚更の事「此の酷暑」は堪えますやん

パンダも、人様の事言えた義理で無いですが
一応「主婦モドキ」・・・家事は手抜きしながら如何にかこなしてますわ

higeさん・・・又「秋」に成って、過ごし易く成ったら
又、お外に出たくなりますよ
今の内に、お身体の悪い所を治して下さいね
少し、お休みもエエおもいますよ!

お写真無くても、お話し出来たらパンダ嬉しいですよ!(*^-^*)
其れと、アンマシお酒は飲み過ぎん様にね!

御身体、ご自愛くださいね!

2017/08/13 (Sun) 22:12 | 返信を書く |   

シロプリ  

そうなんですか!
でもソフトで修正となると、なおさら凄いですね。
修正も感性が無いとできませんし、テクニックも羨ましいです。

2017/08/13 (Sun) 23:00 | 返信を書く |   

hige  

シロプリさんへ

ありがとうございます。照れます。

2017/08/16 (Wed) 11:52 | 返信を書く |   

hige  

金さんへ

 持病の胃酸過多とか尿酸値が高いとか、薬で抑えるしか無さそうな病気がいくつかとか、大きくも小さくもならない腫瘍があったりとか
 年取るとなんやかや出てきます。

 今夜は大文字の送り火に友達から誘われてるんで夕方からお出かけです。

2017/08/16 (Wed) 11:58 | 返信を書く |   

金  

素敵な御友達ですね!

こんばんわ!

金の連れ合いも「尿酸」の薬ををズット飲んでます
男性は、尿酸値が高くなりやすいみたいですね
痛風等に成ってしまったら大変ですから、お薬はきちんと飲んで下さいね
金は、矢張り胃が弱いですね
higeさんは、きっと几帳面で気を使う方なのでしょうね
まあ、几帳面なのはブログを拝見していても解りますけれどね
そんな方は胃に来ますよね(金は、例外ですが・・・(´▽`*))
胃の調子が悪いのも辛いですよね。
胃酸過多やと、食べ物もチョッピリ(でも無いかな?ヨウケイかな?)制限されますし
夏場は、余計に胃にも負担掛かる食べ物多くなりがちですしね
腫瘍ですか?
それは、気になりますね
自覚症状が出ている時等は、如何してもマイナス思考に成ってしまいますもんね

でも、higeさんは多趣味でらっしゃるから
それらで、少しでも気晴らしされてくださいね

今夜は、お出掛けですか?
今頃、疲れて休憩中かな?

金が京都に行った時も、
ガイドさんが「アソコに見えるのが<大文字焼き>の文字ですよ!」と、
<大>という文字の型を山腹に見えましたよ(ずっと、遠くの方の山にみえました)
勿論、型だけですよ
大文字焼をした後の型が残っているんですね。

余り、無理されないで・ノンビリされてくださいね
又、遊びに来させていただきますね。

2017/08/16 (Wed) 22:24 | 返信を書く |   

hige  

金さんへ 大文字

 色々お気遣いいただきありがとうございます。
 足腰が弱ってきている割には、年並みの傷み方と元気さなので大丈夫でしょう。

 大文字焼き。
 随分以前にマスコミでこう報道され京都市民が猛反発したことがありまして、京都の大文字は正しくは五山の送り火、大文字の送り火と言います。他の地方でも同様の風習があって、そちらは大文字焼きと呼ばれているようですね。
 山肌に大の字の地肌が見えているのはそこに火床が設けられその周辺が伐採されているからです。焼けた跡ではありません。

 只今、大文字の記事を作成中です。

2017/08/17 (Thu) 21:19 | 返信を書く |   

Leave a reply
コメントをどうぞ

ブログやホームページのURLをどうぞ

パスワードを入力すると投稿後、訂正・削除が出来ます