戯れ言葉

初夏の花とか 2017 07

カテゴリ:私のまち高槻
タグ:

暑中お見舞い申し上げます。
今年も猛暑だとか
20170726001.jpg
夏はヒマワリ(向日葵)
20170726002.jpg
20170726003.jpg
これはわからん
20170726004.jpg
20170726005.jpg
20170726006.jpg
モミジアオイ

20170726007.jpg
オニユリ
20170726008.jpg
20170726009.jpg
フヨウ(芙蓉)
雌しべの先が天を向いています。
20170726010.jpg
20170726011.jpg
フジ(藤)が咲いています。
時季外れと思ったら
いや、今頃でもよく咲くよと・・・・
20170726012.jpg
20170726013.jpg
20170726014.jpg
トクサ(砥草)から新芽が出てます。
20170726015.jpg

Comments 2

There are no comments yet.

金  

暑中お見舞い頂きました(*^▽^*)

こんにちわ!higeさん(*^^)v

此処の写真集は、執っても面白い

最初の数枚は、「夏真っ盛り!暑いでっせ~~!」って言う感じ
で、ミンミン蝉の声が聞こえて来そうな感じ
段々辿っていったら
「藤」や「トクサ(以前青竹と迷いましたよね)」の爽やかな
執っても涼しげな光景
藤棚やトクサの青々とした感じで
涼しさが、パンダにも伝わってきました
此処の藤棚はお見事ですね!

子供の頃は「藤棚」って学校にも有ったし、近所でも良くありましたよね
最近では、見つける方が難儀な位に減っています
他にも、自然に当り前の様に有った「レンゲ」「ススキ」「彼岸花」等(他にも有りますが)、ワザワザ植樹しているみたいですものね(レンゲは、如何なのかな?)
河川敷に行っても「れんげ」「ススキ」に出逢う事が無くなりましたよ

植物の世界も異変が起きているのでしょうかね

2017/07/28 (Fri) 13:00 | 返信を書く |   

hige  

金さんへ レンゲ、彼岸花

レンゲはねぇ田圃の栄養源の為、わざわざ咲かせていたみたいです。
こちらでは一部の地域でそれを目玉に咲かせているところがあります。
http://blgid1974.blog13.fc2.com/blog-entry-563.html
http://blgid1974.blog13.fc2.com/blog-entry-778.html

彼岸花は田圃の土手をモグラから守る為に植えられているようです。
http://blgid1974.blog13.fc2.com/blog-entry-851.html
とか

ススキは自生ですね。河原に多いです。
菜の花なんかも自生していますね。

そうか、私の近所の淀川河川敷は国土交通省管轄の鳥獣保護地区なので余計残っているのかもしれません。

2017/07/28 (Fri) 18:21 | 返信を書く |   

Leave a reply
コメントをどうぞ

ブログやホームページのURLをどうぞ

パスワードを入力すると投稿後、訂正・削除が出来ます