戯れ言葉

祇園祭 後祭 2017 07 21

カテゴリ:京の都
タグ:

前祭(さきまつり)が終わり
後祭(あとまつり)が始まります。
大船鉾(おおふねほこ)は
平成26年に後祭と共に復興。
神功皇后(じんぐうこうごう)を祀る。
20170721001.jpg
20170721002.jpg
20170721003.jpg
鉾には渡り廊下がつけられ
ここから鉾へ乗るのですが
巡行までは内部の観覧が出来ます。

20170721004.jpg
20170721005.jpg
20170721006.jpg
南観音山(みなみかんのんやま)
楊柳観音像と脇侍の善財童子が祀られます。
百足屋町にあるからなのか
提灯に百の文字
20170721007.jpg
20170721008.jpg
鉾のある町内は電線が道路を横断していません。
北観音山(きたかんのんやま)
松を立て楊柳観音像と韋駄天立像を安置。
20170721009.jpg
人が集まって中を覗いてます。
20170721010.jpg
屏風が飾られています。
20170721011.jpg
京の昔の商家の典型的な間取りです。

20170721012.jpg
20170721013.jpg
八幡山(はちまんやま)
20170721014.jpg
20170721015.jpg
20170721016.jpg
役行者山(えんのぎょうじゃやま)
20170721017.jpg
飾り物が展示されています。
20170721018.jpg
20170721019.jpg
黒主山(くろぬしやま)
20170721020.jpg
御神体の大伴黒主は桜を仰ぎ眺める。

20170721021.jpg
橋弁慶山(はしべんけいやま)
弁慶と牛若丸と五条大橋
20170721022.jpg
山はまだ準備中です。

20170721023.jpg
鯉山(こいやま)
20170721024.jpg
20170721025.jpg
左甚五郎作の鯉

Comments 4

There are no comments yet.

金  

おはようさんです!

~~~ヾ(^∇^)おはよー♪

何時も、覗き見ばっかで御免なさいです

アララララ???
「左甚五郎」さんて、日光の「眠り猫」が有名ですよね
ほ~~~~!
京都の「鯉」も作成されていたんですね(って、アンマシ詳しい訳では無いですが(;'∀'))

連れ合いが、社内旅行で日光に出掛けた事有るんです(一応<研修>という名目ですが)
其の時に、左甚五郎さんの眠り猫(と、言うお土産品です)を
買って来てくれたんで、記憶に有ったんです
もう、相当な時間たっていますが一刀彫の作品で(誰が作ったのやら…(*´▽`*))
良い艶が出て来て居ます

京都にも、左甚五郎さんの作品が有ったのですね
それも「鯉」とは・・・( ゚Д゚)
金は、ホンマに物を知らんですね
「左甚五郎」さん=「猫」って言うイメージしかありませんでした

higeさんの記事は、執ってもオシャレな上に・お勉強にも成ります

何時も、アリガトウデス(*^-^*)

2017/07/22 (Sat) 10:54 | 返信を書く |   

hige  

Re: おはようさんです!

日光の眠り猫は有名ですね。
京都の知恩院には、左甚五郎が魔除けの為に置いていったとか言われている忘れ傘なんかも有名です。
Wikiを見てみたら左甚五郎は全国区で有名みたいですね。
こちらの山に飾られる鯉は、展示物の横に左甚五郎作と表示されてたのを信じたまでです。

お土産の眠り猫。大事にされているみたいですね。
本家の眠り猫は最近きれいに修繕されたようですが。

2017/07/22 (Sat) 18:25 | 返信を書く |   

金  

明日24日ですね!

higeさん・・・こんばんわ!
先程のコメントで言い忘れてました

明日24日ですね、「祇園祭」の後祭ですね
明日も、物凄い猛暑になりそうですよ。。。
人でも凄い事でしょうね
クレグレモ、気を付けて行ってらして下さいね

又、素敵なお写真を見させて頂きますね
此のお祭りって、何か「心」が落ち着きますね
higeさんの、お写真の撮り方の所為も有るのでしょうね

楽しみにしてますね!
higeさんは、大変な想いされるかもですが・・・(*‘∀‘)
でも、お好きな事をされる時の苦労は余り苦に感じませんよね

其れでも、暑さ対策 気を付けて下さいね。
「経口水」で水分補給去れる事をお勧めします

其れでは、いってらっしゃい!   (*^▽^*)

2017/07/22 (Sat) 20:44 | 返信を書く |   

hige  

金さんへ

お心配り
ありがとうございます
でも安心して下さい。
higeは至って心折れやすく、無理をしない人間なので
頑張るのがめっぽう不得手でして
少しでも辛くなるとすぐに帰ってきてしまうのです。

ひえぇっ!
頑張ります!

2017/07/22 (Sat) 22:31 | 返信を書く |   

Leave a reply
コメントをどうぞ

ブログやホームページのURLをどうぞ

パスワードを入力すると投稿後、訂正・削除が出来ます