戯れ言葉

戯れ言葉

徒然に なんだか やったことなど 金魚のふんのように いつまでも ぶら下がっているものたち

東福寺塔頭 光明院

cat : 京の都 4
tag :

東福寺塔頭 光明院 臨済宗東福寺派 南北朝の1391年開創と 今の建物は 明治44年(1911)再興されたものらしい。 雲嶺庭 拝観は志納料として 竹筒へ 波心の庭 奥に皐月サツキと躑躅ツツジ その上部に 茶室蘿月庵らげつあんがあるらしい 三つの石柱が三組あり それぞれ 釈迦三尊 阿弥陀三尊...

東寺 令和2年(2020)文月

cat : 京の都 8
tag :

東寺真言宗 総本山 八幡山 東寺/教王護国寺 南大門 国宝 五重塔 木造建築物では日本一の高さですと 弘法大師が唐より持ち帰った 仏舎利が納められている 東寺建立以前から 鎮座されていたという 八島社殿 そしてそのそばに 変わった石造物 水盤ですね 国宝 金堂 講堂 ❔ 本坊・...

観知院

cat : 京の都 0
tag :

真言宗総本山 東寺 別格本山 観知院 真言一宗の勧学院 国宝 客殿 宮本武蔵の襖絵がある 勿論撮影は禁止 東寺の五重塔が見える 涅槃禄の庭 四方正面の庭...

東本願寺

cat : 京の都 25
tag :

浄土真宗 真宗大谷派 本山 正式名称  真宗本廟 しんしゅうほんびょう 通称 東本願寺 阿弥陀堂門 御影堂門 京都駅近くにある 京都タワー 御影堂 阿弥陀堂  大橇 おおぞり 上越市柿崎区円田神社で 保管されていた...

新川の花 令和2年(2020)文月中旬

cat : 私のまち高槻 2
tag :

大雨の続く毎日 日本のあちこちで 水の災害が発生しています。 何も出来ないのですが 陰ながらお見舞いを そんな雨の日々 新川の蓮池に蓮ハスが咲いてきて 雨の合間に出かけます ルドベキアとその向こうの蓮池 どれも捨てきれなかったので 同じ絵を一杯載せてしまいます。 蜂ハチが一緒に撮れました 他にもお花が一杯 ...

法金剛院 令和2年(2020)文月中旬

cat : 京の都 0
tag :

律宗 五位山ごいさん 法金剛院 今年は拝観停止になっていますが 蓮の開花中なのか 7月11日~8月2日まで 庭園に限って拝観再開になっています。 但し今は完全予約制です。 ちょっと早かったようで 池の蓮ハスはまだ咲いていません 紫陽花アジサイ こちらにも大賀おおが蓮が ...

相国寺 放生池の蓮 令和2年(2020)

cat : 京の都 0
tag :

臨済宗 相国寺派 大本山 萬年山   相国しょうこく 承天じょうてん禅寺ぜんじ 通称  相国寺しょうこくじ 金閣寺や銀閣寺は相国寺の山外塔頭 京都五山の一つ  放生池 ほうじょうちの蓮 鉢植えの蓮が置かれている 天界橋 大賀蓮は弥生時代からよみがえって 今はあちこちに咲いています 原始蓮 古事記にも読まれたという...

建仁寺 放生池の蓮 令和2年(2020)

cat : 京の都 0
tag :

臨済宗 建仁寺派 大本山  東山 とうざん 建仁寺 けんにんじ 京都五山の一つ  放生池 ほうじょうちの蓮ハス 建仁寺の塔頭 禅居庵 ぜんきょあんに  桔梗 キキョウが咲いていました。 というか 蓮としては あまり・・・・でしたか...

EOS 70Dのバッテリーの寿命がきてたのが判って

cat : カメラ 2
tag :

友人とカメラのバッテリーの話になった時、友人曰く「カメラのメニューでバッテリーの劣化が判るよ」と。 私のカメラはEOS 70D なのですが確かにありました。EOS 60D にもあるので随分以前からのCANONの標準メニューかもしれません。 EOS 70D のメニューではスパナ(レンチ)マークの4番目に「バッテリー情報」として表示されています。 このバッテリー情報には下記の項目が表示されて...

埋木舎

 埋木舎 うもれぎのや 宝暦9年(1759)以前の建築 井伊直弼公居住 NHKドラマ「花の生涯」の 主舞台になった為か 展示の仕方に作為がありすぎるように 感じます。 これは 石蕗 ツワブキの様です。 沢山植えられているので 秋にはさぞかし賑わいが あるかもしれない 彦...

天寧寺と五百羅漢

曹洞宗   萬年山 まんねんざん 天寧寺てんねいじ 井伊家ゆかりの寺 庫裏  開梛 かいばん( 魚梆 ぎょほう) 仏殿(羅漢堂) 堂内に 本尊釈迦如来 十大弟子 十六羅漢 五百羅漢が安置されてる 正面に 本尊釈迦如来と十大弟子の像 十六羅漢と五百羅漢 ...

五個荘の藤井彦四郎邸

東近江市五個荘町と紹介したい所ですが ここは宮荘町です。 ですが五個荘の近江商人とされています。 藤井彦四郎は 日本の化学繊維市場の礎を築いた パイオニアの1人と言われ ここは藤井彦四郎が 生家を移築・増築したものだと。 3mはあろうかという 石灯籠 奇妙な形で立つ...