戯れ言葉

戯れ言葉

徒然に なんだか やったことなど 金魚のふんのように いつまでも ぶら下がっているものたち

新川姫蛍と花を守る会が花のまちづくり優秀賞を受賞

cat : 私のまち高槻 2
tag :

私がいつも撮って このブログにあげてる 新川のお花たちは 新川姫蛍と花を守る会  という ボランティアが育てられている お花なのですが 本年度 全国花のまちづくりコンクール  で 第30回の団体賞優秀賞を獲得されました。 なぜか今頃咲いてきた 朝顔アサガオ 萩...

建仁寺塔頭 霊厳院

cat : 京の都 2
tag :

臨済宗大本山 建仁寺塔頭 霊厳院 建仁寺の南東の端に 霊厳院はある 小さな寺院です 可愛らしい五輪塔 懐かしいものがあった 甘露庭 茶室也足軒...

旧邸御室

cat : 京の都 2

昭和12年(1937)に建てられた住居 現在は民間人所有の 旧邸御室 その特別公開 玄関に提げられた 祇園祭で巡行する函谷鉾かんこぼこの粽ちまき 京の厄除けの風習 炉 双ヶ岡につながる 斜面がお庭 茶室 茶室受付 ...

宝厳院

cat : 京の都 0
tag :

臨済宗大本山 天龍寺塔頭 大亀山だいきざん  宝厳院 ほうごんいん 獅子吼ししくの庭 山門 三尊石と苦海 本堂 書院 茶室 無畏庵 茶室  青嶂軒 せいしょうけん 宝厳院の目の...

妙覺寺

cat : 京の都 0
tag :

日蓮宗  北龍華きたりゅうげ 具足山 ぐそくざん  妙覺寺 みょうかくじ(妙覚寺) 1378年(南北朝)創建 天文5年(1536) 比叡山・六角勢により 焼き払われるも その後再興 残念ながら庭園の拝観は 武漢ウィルス対策の為 中止になっていました。 ネットで確認したつもりだったんですが 残念。 大門 聚楽第の裏門が移設されたのだと。 ...

植物園 令和2年(2020)長月

久々の京都府立植物園 流石に植物園 カンナも大きくて見事 パパイアの花 熱帯スイレン トウガラシ 台風の傷跡...

運転免許証を返納してきました

自動車運転免許証の更新が来て かねてからの思いに従って 数日前に免許証を返納してきました。 私はマイカーを持っていません。 その理由は 車を買えるほどの 経済的な余裕がないのが一番ですが 根っからの酒飲みなのも 大きな原因です。 車に金を使うなら その分呑みたいという。 とは言いながら 私がしてた仕事は 車を運転する事とは 切っても切れないもので 社用車を運転...

等持院 令和2年(2020)長月その2お庭

cat : 京の都 2
tag :

臨済宗 天龍寺派 萬年山 等持院 芙蓉池 奥に茶室清漣亭 桔梗キキョウ 心字池 足利尊氏墓所 十三重塔 室町幕府将軍十五代の供養塔 木槿ムクゲ...

等持院 令和2年(2020)長月その1

cat : 京の都 0
tag :

臨済宗 天龍寺派  萬年山 まんねんざん  等持院とうじいん 足利尊氏が 夢窓国師を開山にお迎えして 暦応4年(1341)に創建 応仁の乱等 戦乱や火災に遭うも その後再建と。 足利将軍家歴代の菩提所 山門 山門から約100m先に さらに門柱があり そこまでは住宅街 元は塔頭が並ぶ 境内だったと思われます 両側に墓地のある参道 ...

妙心寺 塔頭 桂春院

cat : 京の都 2
tag :

臨済宗 妙心寺 塔頭  桂春院 けいしゅんいん 庫裏 五尊石 清浄の庭 書院と侘の庭 梅軒門 思惟の庭 真如の庭 方丈 桂春院扁額 天間独立筆...

松尾大社 令和2年(2020)八朔祭万灯

cat : 京の都 4
tag :

松尾大社の 八朔はっさく祭 今年は武漢ウィルスの流行で 殆どの行事が中止。 そんな中 万灯と子供絵ちょうちんは 点されました。 参道から境内にまで 沢山の提灯が並びます。 撮影の人気スポット 手水舎を取り囲む 風鈴 子供絵ちょうちん ...

モヤモヤさまぁ~ず2のテレ東アナがなんか可愛くなってる

cat : テレビ 0
tag :

「モヤモヤさまぁ~ず2」はテレ東の番組ですが実は「モヤモヤさまぁ~ず1」と云う番組は無いらしい。 当初は深夜の番組でとにかく実験的な番組だったようで、さまぁ~ずという三村マサカズさんと大竹一樹さんのお笑いコンビとテレ東のアナウンサー大江麻理子さんが街なかをぶらぶら歩くというなんかかなりええかげんなコンセプトから始まった様です。 深夜番組だった頃に見だしたのは、当時私の仕事が車での移動が多く...